GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

GardenPorterが提供する“お世話”による満足感!

ブログを始めて第七日目です!

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、主に植物をお客様にお届けするのですが、一緒に“お世話”も提供します。植物は生き物ですから“メンテナンスフリー”というわけにはいきません。メンテナンス・・・そう、管理が必要です。平たく言うと“お世話”ですね!

 

f:id:GardenPorter:20150704201627j:plain

★下駄箱の上に飾った ユキノシタ(雪の下)

  ・草丈・・・20㎝〜50㎝(写真は生育途中で小さいサイズです)

  ・開花期・・・5月〜7月

     ※大きさがわかりやすいように乾電池(単3)を置きました。

 

 “お世話”・・・と聞くと、「面倒くさい」「手間が・・・」「時間が・・・」「やり方がわからない」「お金がかかる」「なんで、私がしないといけないの?」こんな言葉が頭のなかをよぎる方にはgood newsです。 

 

 山野草の初心者の方や、マンション住まいなどの方にお部屋やベランダに植物を取り入れていただいてお庭の持つテイストを暮らしの中で味わい、感じて欲しいのです。

 今まであまり植物に接したことのない方、植物と縁がなかった方、これから植物にチャレンジしてみようという方に、魅力的な素晴らしい植物をお届けすることを大きな願いとしています。

 お届けする植物には、“お世話”も付録でついてきます。・・・かならずついてきます。 ・・・もれなくついてきます。

 あんまりうれしくない付録のように思えますが・・・ご安心ください。私たちGardenPorterでは、付録の“お世話”を、マイナスととらえるのではなく、大いなるプラスであることを確信しています。

 

 

 『世話がかかる』『世話がやける』という言い方をしますが、お世話はしてあげるものという見かたになりますが、 ココロの持ち用によっては“お世話”は、マイナスからプラスへと180°逆転します。

 

 ココロの良い状態で積極的に“お世話”すると、お世話をしたことによって愛着や情がわきます。そして、愛らしく思え、いとおしく思えてきます。対象がたとえ機械などの無機質なものであったとしても、 “お世話”すれば、輝いて目に映るものです。“ココロに映る”と表現したほうが正確かもしれませんね。これが“お世話”がもたらす効用・効果です。

 

 美しい植物が届けられて、お世話するごとにだんだんとさらに素晴らしい植物になっていく あなたもこんな素晴らしい体験をしてみたいとは思いませんか。ぜひGardenPorterご利用ください。

 

「受けるよりも与えるほうが幸いです。」ということばもありますよね。

私は、この言葉がだいすきです。

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、ただいまリニューアルオープンの準備中です。

8月下旬リニューアルオープン予定です。

よろしくお願いいたします。