GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

夏休み企画! 第2弾  ビールでなめくじ捕獲大作戦!

 いや~なナメクジ駆除をしながらにして夏休みの自由研究にもしちゃおう企画!

 

f:id:GardenPorter:20150729205843j:plain

アレチハナガサ(荒地花笠)

・草丈1m~2m

・花期・・・6月~9月

つい最近までは咲いていなかったように思います。

ふと見るとちっちゃな紫色の花をつけていました。

 

 カタツムリは見ててかわいいけれど、ナメクジは凝視する気にもなれないほど気持ちが悪い。からだ本体の雰囲気はよく似てて違うとすれば、♪つのだせ やりだせ 頭出せ~♪の歌詞の角の部分である目がにょきにょきと飛び出すか飛び出さないかの違いくらいだ。あくまでも見た目だけの見解なので学術的にはたぶん全然違うものなのだろうが・・・

 だとすれば、ナメクジを発見したときにすかさず貝殻を背中にくっつけてやればかわいく見えるだろうか?? アホなこと言うな試せるもんなら試してみろって感じですよね。

 

ナメクジの植物における影響

 ナメクジは、梅雨の湿った時期に発生しやすく、植物の葉っぱや花びらを食べてしまいます。いわゆる食害ってやつで、葉っぱをすだれ状に穴をあけてしまいます。しかも夜行性なので昼間は人目に付かない所に隠れていて見かけることはほとんどありません。これでは、大切なかわいい草花が台無しになってしまいます。

 

薬剤を使わずにナメクジの駆除(捕獲)

 薬剤は園芸店やホームセンターに行けばいろいろと置いてありますが、薬剤を使わない方法をで駆除してみましょう。ビールを使って捕獲する方法です。これは結構有名な方法なのでみなさんご存知かもしれません。

 ジャムの空き瓶やプリンカップ、ゼリーのカップなどの中にビールを半分くらい入れてお庭やベランダの各所に(数ヶ所)置いておくと、ビールの香りにつられて寄ってくる、そしてビールの中で溺死(できし)、おぼれ死んでしまうのです。・・・少し残酷な気もしますが・・・

 捕獲した後は、割りばしでつまみだして生ごみの日に出すか、お庭なら土の中に埋めていただいてもいいです。捕獲したまま放置しておくと腐って臭~くなってしまうのでご注意ください。

 

夏休みの自由研究に応用する

 夏休みの自由研究として、ナメクジさんが何が一番お好みなのかを調べてみましょう。

 

用意するもの

  • 同じ大きさ、形の入れ物(ガラス瓶がどっしりとしていてこけにくいのでおススメです。)
  • ビール
  • 発泡酒
  • 日本酒
  • 消毒用アルコール(70%アルコール)
  • コーヒー
  • ジュース

 

 ②~⑦のものを(用意出来ないものは省いてO.K.)同じ分量づつ入れ物に入れて、お庭やベランダの一箇所に一列に並べて一晩置いておく、さあどれにたくさん入っているかな? もし全然入っていなかったら置く場所を変えてみるか、もう2~3日同じ場所で継続して毎日観察してみよう。

 デジタルカメラで撮影して、おうちの方にプリントしてもらい。結果を表やグラフにまとめて、イラストなどを添えると、夏休み自由研究の出来上がり~。

 

※アルコールやお酒を使うので必ずおうちの方(お父さんやお母さんなどの大人)に手伝ってもらいましょう

※ナメクジ被害にあっていないお宅では確保できないこともありますので、ご了承ください。

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、ただいまリニューアルオープンの準備中です。

 

8月下旬リニューアルオープン予定です。

よろしくお願いいたします。