読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

琵琶湖を望む花の楽園!「ガーデンミュージアム比叡」へ行ってきました!~中篇~

www.gardenporter.com

 比叡山の山頂にある「ガーデンミュージアム比叡」について前回から引き続き書いていきます。

↓前回の記事↓

 前回紹介し忘れたのですが、入口のお花畑の中にお気に入りの花を見つけました。

f:id:GardenPorter:20151022112953j:plain

f:id:GardenPorter:20151022113040j:plain

 「アストランチアという花で、なにか不思議な魅力があります。

今まで切り花としてしか見たことがなかったので、感動してしまいました。

2枚目の写真をよく見ると「すごく強い信念を持ったアリ」が一匹登ってきていました。よく登ったなあ。

花畑を抜けると、また花畑があるのですが、ショーガーデン的なお庭もいくつかありました。

f:id:GardenPorter:20151022120100j:plain

なんと可愛らしいのでしょうか。思わずあのイスに座ってみたくなりますね!

でも私は「何事も実際座るよりも遠くで見ていた方が美しい」という哲学を知っているので、決して座ろうとしませんでした。

でもそこへ子どもたちがやってきて、滅茶苦茶楽しそうにはちゃめちゃなイス取りゲームをやり始めたので、なんだか負けた気がして悔しかったです。

そんなことより気になったのが、両端の黄色いレモンみたいなやつです。

f:id:GardenPorter:20151022122724j:plain

その正体はフォックスフェイス別名ツノナス、カナリアナス。レモンではなくてナスでした。

確かに果実の形が狐の顔のように見えますね!残念ながら毒があるらしく、食用にはむいてないです。

学名は「Solanum mammosum」。mammosumとはラテン語で「たくさんの乳頭突起をもつ」という意味だそうです。

なので「Tobita mammosum」を要約すると「たくさんの乳頭突起をもつ飛田」となります。それだけです。

ちなみに先ほどの子どもたちに、「これ、レモンじゃないから食べちゃだめだよ!」というと完全にシカトされました。

f:id:GardenPorter:20151022125103j:plain

少し歩くと大きな球状の寄植を発見しました。

丸いボールに苗を植える穴が空いていて、なんとなく「風の谷のナウシカ」に出てくるオームみたい・・・と思っていると後ろに「もののけ姫」のコダマがいたので本当に怖かったです。

ここまで来ると低木が多く植えられていて、

f:id:GardenPorter:20151022134045j:plain

枝が必ず3つに分岐するミツマタという木や

f:id:GardenPorter:20151022134356j:plain

紅葉真っ盛りのニシキギに出会えました。

花だけでなく樹木も楽しめます!

 

以上、続きは後編で!

 

記事・・・飛田亮

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、9月11日にリニューアルオープンいたしました。

 

よろしくお願いいたします。

 

www.gardenporter.com