GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

ベランダガーデニングにぜひ!タマゴの殻で寄せ植えを作ってみよう!

www.gardenporter.com

 

 今回はどんなご家庭にでもある、身近なものに植物を植えてみようという企画です。

それは何かというと、すばりタマゴの殻を使います!
普段料理で使って捨てているタマゴの殻。
それで可愛い寄せ植えが作れたら、なんだかとっても得した気分になりませんか?
ということで、タマゴの殻で寄せ植えを作ってみようと思います。止めても無駄です。
 
用意するものはこちら。
卵の殻、土、スコップ、植えたい植物 です。
植えたい植物といっても、卵の鉢は小さいので植えられるものは限られてきますが。
今回は小さな多肉植物とサボテンを植えていきたいと思います。
それに応じて多肉植物用の土を使います。
f:id:GardenPorter:20151102152321j:plain
まず、卵の頭の部分を割って中身を取り出します。中身はTKG(卵かけご飯)にして美味しく頂きました。
殻の中をよく洗っておきましょう。
そして土を入れていきます。

f:id:GardenPorter:20151102153044j:plain

ある程度土を入れたら植物を入れてみて、丁度いい高さに合わせます。

f:id:GardenPorter:20151102152955j:plain

高さが決まったらすき間に土を入れて、ギューっと押して植物が動かないようつき固めます。
この時、力が入りすぎて殻を割らないよう注意してください。パリッとイきます。
これで完成です!

f:id:GardenPorter:20151102153611j:plain

どうでしょう。かわいくないですか?
しかしなかなか自立してくれないのでネットを下に敷きました。
立たせて飾るには卵ケースやBOXに入れたり、もうひと工夫必要なようです。
なのでたくさん作って丁度いい箱に飾ってみました。

f:id:GardenPorter:20151102154037j:plain

箱に入れてもちょっとグラついたので、ヤシの繊維をすき間に敷きつめて、ちょっと鳥の巣みたいにしてみました。

早速キッチンの窓辺に飾って楽しんでいます。

 

誰でも簡単に作れると思うので、ぜひお試しください!

以上、卵の鉢を使った寄植えでした。

 

記事・・・飛田亮

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、9月11日にリニューアルオープンいたしました。

 

よろしくお願いいたします。

 

www.gardenporter.com