読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

庭師とめぐる、庭めぐり~無鄰菴・前篇~

日本文化 庭めぐり

www.gardenporter.com

 

今回は京都の名園「無鄰菴(むりんあん)」を訪ねていきます。

無鄰菴が作られたのは明治時代。京都に存在する名園の中では比較的新しい庭園です。

その作風も文明開化の時代なだけに、今までにはなかった新しい要素を取り入れ、「近代的日本庭園のパイオニア的存在」としても知られています。

何故そう呼ばれるのか、一体どんな作風なのかを、見ごろを迎えた紅葉と一緒に紹介していきます。

 

f:id:GardenPorter:20151202142038j:plain

 

やって来ました無鄰菴。入口は京都らしい細い小路に面しているので、ちょっと見つけづらいです。

私は最初に訪れたとき、入口に気づかず同じ場所をぐるぐる回ってしまいました。京都あるあるですね。

f:id:GardenPorter:20151202142747j:plain

さあ、あの小さな扉が庭園への入口です。

足元の綺麗に石が並べられた道を「延段」と言いますが、石と石の間の目地に苔が入り込んでいる様が私は大好きです。

ですがそんなことを考えて歩いていると、扉の壁に頭をぶつけるので注意してください。

f:id:GardenPorter:20151202143855j:plain

中に入ると、こんな感じです。

紅葉はすでに落葉してしまった所もありますが、所々色づいていました。

f:id:GardenPorter:20151202143727j:plain

大木の根元に大量の「ヤブコウジが。もはやヤブコウジ畑です。

ヤブコウジは丈夫な性質と、日陰を好む性質があることから、庭づくりにおいて木々の根元に植える「根締め」としてよく使われています。

ですがそれにしてもこれはありすぎだろ!と1人突っ込みを入れるばかりでした・・・。

恐らく勝手に広がったものだと思われますが、それにしてもすごい繁殖力です。

f:id:GardenPorter:20151202145441j:plain

f:id:GardenPorter:20151202145749j:plain

赤い実繋がりで、ウメモドキの実も見ごろを迎えていました。

葉の形や枝ぶりがウメと似ていることで知られていますが、実の形や色、時期はこんなにも違います。

正直「ウメモドキ」って結構無理やりな名前ですよね・・・。

せっかくこんな可愛らしい赤い実を付けるのに「ウメモドキ」だなんて、それじゃこの子のアイデンティティはどうなるんだ!っていう話です。

・・・「アカミン」とかいいんじゃないでしょうかね。

f:id:GardenPorter:20151202152631j:plain

結構朽ちてきてはいますが、あまり見かけないタイプの竹垣を発見しました。

f:id:GardenPorter:20151202153138j:plain

割った竹を交互に編み込むようにして出来ていました。竹細工にも通じるところのあるおもしろい竹垣です。

竹の可能性をまた一つ感じるいい機会となりました。

 

 今回はほんの少し触れた程度でしたが、次回はもっと深く無鄰菴を紹介していきますので、お楽しみにしていてください。

 

記事・・・飛田亮

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、9月11日にリニューアルオープンいたしました。

 

よろしくお願いいたします。

 

www.gardenporter.com