GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

いわば技術版オリンピック!12/4~7日、東京で技能五輪全国大会が開催されました!

www.gardenporter.com

 今月の4日~7日まで、東京で技能五輪全国大会が開催されました。

技能五輪とはいわば技術版オリンピック

建築、機械、美容、料理などなど様々な職種の競技を全国から集まった選手が競い合う技の祭典です。

競技はみっちり2日間かけて行われ、技術はもちろん精神力や体力も要求されます。

23歳以下という年齢制限もあり、私はギリギリ参加できず残念でしたが、その中の造園部門に我が社からも1人、選手として参加しました。

その作品がこちらです。

f:id:GardenPorter:20151217153756j:plain

結果は惜しくも銅メダル。それでも大したものです。

平日仕事が終わった後や、休日も休みなく練習を重ねた成果が出たのでしょう。

来年も出場する気満々なので、今度こそは金メダルを勝ち取ってくれ!

ちなみに来年金メダルを手にすると、世界大会に行ける切符を手にすることができます。

技能五輪世界大会は2年に1度開催されるのです。

今年はあくまで国内大会止まりでしたが、一年おきに世界大会への出場権も兼ねた大会が開催されます。

そして次の世界大会の会場はドバイです。

これはぜひ優勝して、一緒にドバイに連れて行ってくれ!

ドバイは一度トランジットで訪れたことがありますが、世界一大きいショッピングモールの中の世界一大きな水槽や、世界一大きいタワー「ブルジュ・ハリファなど豪華で世界一なものばかりのとてつもない世界が広がっていました。

でも、正直だからなんなんだ?って感じがしたのは否めません。(笑)

ただ、私はドバイが、砂漠の世界が提示してくる課題が一体どんなものなのか気になって、見てみたくて仕方ないのです。

世界大会の課題内容は開催国の風土にあったものが出題されるので、過去日本で開催されたときは見事に日本の選手が優勝していました。

今までヨルダン、イスラエル、エジプトなど砂漠の国々を旅してきましたが、なかなかこれが砂漠の庭か!とピンと来るものに出会えずじまいでしたので、本当に気になります。

もしかしたらイスラム式庭園に見るような幾何学模様の意匠をつくらされるかもしれませんね。だとしたら日本人はかなり不利です。

ちなみに過去の記事でもお伝えしましたが、今年8月に行われた世界大会には我が社の選手が出場しました。

↓過去の記事↓

会場はブラジルサンパウロ

使われた植物たちは、日本では植物園の温室でしか見れないようなものばかりで、斬新な感じがしておもしろかったです。

南国の庭はまさにパラダイスって感じですね。

f:id:GardenPorter:20151217154157j:plain

 

 以上、技能五輪についてでした。

 

記事・・・飛田亮

 

 山野草の初心者も安心のネットショップ“GardenPorter”(ガーデンポーター)は、9月11日にリニューアルオープンいたしました。

 

よろしくお願いいたします。

 

www.gardenporter.com