読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

庭師が勧める!滋賀県のおすすめ紅葉スポット7選

www.gardenporter.com

 

 皆さん、紅葉楽しんでいますか?

滋賀県といえば琵琶湖で有名ですが、実は見どころのある紅葉スポットもたくさんあるんです。

関西で紅葉といえばやはり京都の寺社が人気があると思いますが、ぜひとも自然あふれる隣の滋賀県にも目を向けていただきたい。

というわけで、今回は滋賀県の魅力あふれる紅葉スポットを紹介していきます。

 

伊吹山

f:id:GardenPorter:20161107153920j:plain

出典:http://www.nisimino.com/nisimino/tokusyu/kouyou/

山野草や薬草が咲き誇る花の山として知られている伊吹山は、秋には紅葉を楽しむことが出来ます。

滋賀県最高峰の山でもあり、ドライブウェイも整備されているので紅く色づいた木々を眺めながらのドライブは格別です

カエデやブナ、ガマヅミなどの木々たちが紅葉します。

↓紅葉の時期ではありませんが、伊吹山の記事はこちら↓


湖東三山 百済寺(ひゃくさいじ)

f:id:GardenPorter:20161107154149j:plain

出典:http://jp.zekkeijapan.com/spot/index/248/

湖東三山と日本の紅葉百選にも選ばれている、歴史の深いお寺です。

聖徳太子によって創立された、石積みに囲まれた山寺となっています。

参道や庭園では美しい紅葉を楽しめ、紅葉中は夜間のライトアップなどのイベントも開かれています。

 

比叡山

f:id:GardenPorter:20161107154357j:plain

出典:http://joy-trip.jp/3260

世界文化遺産にも登録されている比叡山ですが、その美しさは文化的なものに留まらず、紅葉の美しさもまた格別です。

比叡山ドライブウェイを登りながら楽しむのもいいですし、琵琶湖や滋賀の町並みを紅葉越しに見下ろすのもいいですね。

紅葉中は「もみじ祭り」というイベントが開かれ賑わっています。

 

びわ湖バレイ

f:id:GardenPorter:20161107154534j:plain

出典:http://www.tenki.jp/kouyou/6/28/36587.html

登山やハイキングを楽しめると共に、アスレチックやスキー場などのレジャースポットとしての一面を持つびわ湖バレイ

もちろん紅葉も美しく、頂上から紅葉と共に一望する琵琶湖は圧巻です。

ロープウェイも出ているので、紅葉を見下ろしながら登っていくこともできます。

 

 

鶏足寺(旧飯福寺)

f:id:GardenPorter:20161107154701j:plain

出典:http://www.kokouan.net/kokouan_blog/post-6.html

近年人気急上昇中の鶏足寺。

現在は廃寺となっていますが、秋の紅葉シーズンにはたくさんの人たちで賑わいます。

およそ200本のモミジの古木が参道を一面真っ赤に染める様は美しいことこの上ないです。

↓去年訪れた際の記事はこちら↓


大池寺

f:id:GardenPorter:20161107155048j:plain

出典:http://kouyou.yahoo.co.jp/detail/ac0725si30244/

小堀遠州作と伝えられる枯山水式庭園がある大池寺。

春には面白い形のサツキツツジの刈り込みが花開いて楽しませてくれますが、秋には優美な紅葉スポットに様変わりします。

境内には様々な種類のカエデが100本以上植わっているため、長い期間紅葉を楽しむことが出来ます。

↓去年訪れた際の記事はこちら↓

 

メタセコイア並木

https://www.instagram.com/p/_BptMVRZ77/

個人的に滋賀県一の紅葉スポットです。

2.4kmに及ぶ直線道路の両脇に、背の高いメタセコイアが約500本も植えられています。

真っすぐに伸びる道路も、すらーっと伸びたメタセコイアも、色鮮やかな紅葉もなにもかもが美しい最高に気持ちいいスポットです。

紅葉時期がやや遅いため、紅葉スポット巡りのラストを飾るにふさわしい場所だと思います。

↓去年訪れた際の記事はこちら↓


 以上、滋賀県の紅葉スポットを紹介してまいりました。

ぜひ気に入った場所があったら行ってみてくださいね!

 

記事・・・飛田亮

www.gardenporter.com