GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

☆新商品入荷☆葉の形と模様が珍しい山野草「湖南ハッカクレン」など

 

 本日も新着商品がいくつか入荷しております。

今回入荷したのは、

・コナンハッカクレン

・斑入り段咲きイワギリソウ

・濃色チャボキキョウ

・白花チャボキキョウ

・青花ギンバイソウ

の5点の草花たちです。

今回はコナンハッカクレンと青花ギンバイソウについて紹介していきます。

 

コナンハッカクレンについて

f:id:GardenPorter:20170622082530j:plain

  • 学名・・・Dysosma difformis
  • 属名・・・メギ科ハッカクレン属
  • 花期・・・5~6月
  • 花色・・・赤
  • タイプ・・.・多年生宿根草

 特徴 

皆さんは、ユニークな葉のかたちが特徴のハッカクレンという植物をご存知でしょうか。

その名の通り葉のかたちが八角形を成しており、巷で根強い人気を誇る山野草の一種です。

本種はそんなハッカクレンの中でも非常に珍しい品種。

通常のハッカクレン同様葉のかたちが六~八角形をしているのはもちろん、なんといっても葉に入る独特な斑模様が最大の特徴です。

斑模様は淡い緑色や黒味を呈し、それぞれの株によって千差万別。一つとして同じものはありません。

四月下旬~六月頃になると葉の下に赤い花を咲かせることがあり、花後は結実し球状の実ができます。

鉢植えやシェードガーデンで育てるのがおすすめです。

 

 原産地

 

中国の湖南省原産といわれていますが、その実態は不明。

たまに湘南ハッカクレンという名前で流通していますが、湖南ハッカクレンの間違いだと思われます。

 

 育て方

 

直射日光を嫌うので、年間を通して明るい日陰で管理します。

特に夏場はしっかりと遮光しできるだけ涼しい環境で夏越しさせましょう。

 肥料を好むので、春、梅雨、秋の3回置き肥するといいです。

根が良く張るので、根詰まりしないよう鉢植えで育てる場合は株よりも大きく深い鉢を用意しましょう。

 

アオバナギンバイソウについて

f:id:GardenPorter:20170622082613j:plain

 特徴

アジサイの仲間で、アジサイのボリューム感を捨てて奥ゆかしさを追及したような引き算の美をもつ山野草です。

初夏になると青紫色の梅の花に似た花を咲かせます。

花はうつむきがちに咲き、アジサイ同様両性花の周りに装飾花も一緒に咲かせます。

葉は大きめで十字対生に付き、ギザギザの鋸歯があります。

鉢植えやお茶花としてもおすすめです。

 

 原産地

中国原産です。 

日本に自生するギンバイソウは白花で、関東以西、四国、九州の山地に自生しています。

 

 育て方

日なたを好みますが、夏季は半日陰~明るい日陰の涼しい環境で管理します。

用土は特に選びません。

表土が乾いたらたっぷりと水やりします。

 

 

 以上、本日入荷した商品の中から2点を紹介しました。

 

記事・・・飛田亮

www.gardenporter.com