GardenPorterのブログ

滋賀県にある山野草のネットショップ、GardenPorterのブログです。山野草を始めとする四季折々の草花やお手入れやガーデニングに関する情報を初心者の方にもわかりやすくお届けします。

☆新商品入荷☆丸っこい葉が可愛らしいタマシダ「ダッフィー」など

 

 本日も新着商品がいくつか入荷しております。

今回入荷したのは、

・タマシダ「ダッフィー」

・タマシダ「エミーナ」

シシコタニワタリ

・コタニワタリ

の4点の草花たちです。

今回はタマシダ「ダッフィー」とコタニワタリについて紹介していきます。

 

タマシダ「ダッフィー」について

f:id:GardenPorter:20170914102552j:plain

  • 学名・・・Nephrolepis cordifolia ‘Duffii’
  • 属名・・・ツルシダ科タマシダ属
  • タイプ・・.・シダ植物

 特徴 

葉の形が特徴的な常緑性のシダの園芸品種です。

葉先が尖らず、丸くなるのが特徴でとても可愛らしい雰囲気があります。

タマシダは地上や木に着生して育つ特性があるので、ハンギングバスケットなどに吊るして楽しむのもおすすめです。

タマシダにはたくさんの種類があり、葉が細かく縮れるものや黄斑が入るものなど様々です。

鉢植えや観葉植物として部屋で育てるのもおすすめです。

 

 原産地

タマシダは熱帯~亜熱帯地域を中心に広く自生しており、日本にも自生している種があるようです。

 

 育て方 

耐陰性が強く、日当たりは日陰~半日陰を好みます。

強い直射日光を嫌うので、特に夏季は葉焼けを起こさないよう注意しましょう。

耐寒性は弱いので、冬場は室内でガラス越しに日光を当て越冬させます。

用土は腐植質で水はけの良いものを好みます。

 

コタニワタリについて

f:id:GardenPorter:20170914110620j:plain

  • 学名・・・Asplenium scolopendrium‘Cristata’
  • 属名・・・チャセンシダ科チャセンシダ属
  • タイプ・・.・シダ植物

 特徴 

常緑性のシダ植物の仲間です。

葉の形が特徴的で、長細いハート形をしています。

葉柄が長く、成長すると波のまにまに漂う海藻のような雰囲気があります。

鉢植えや盆栽、観葉植物として室内で楽しむのもおすすめです。

 

 原産地

北半球の温帯に広く自生しています。

日本では北海道~九州にかけて自生しています。

 

   育て方

直射日光を嫌うので、葉焼けを起こさないよう明るい日陰で育てましょう。

耐寒性は強くないので、冬場は室内で越冬させたほうがいいです。

水やりは表土が乾いたらたっぷりとおこないます。

シダ植物は空中湿度が高い環境を好むものが多いので、葉水や霧吹きで葉に散水するのも効果的です。

 

 以上、本日入荷した商品の中から2点を紹介しました。

 

記事・・・飛田亮

www.gardenporter.com